現役介護福祉士が伝授!介護福祉士試験に最短で合格できる勉強法!

多くの人が間違った方法で介護福祉士試験の勉強をしているのはご存知でしょうか?


資格試験に限らず、あらゆる試験に最小限の努力で
一発合格できる勉強法があります。


しかも仕事をしていて勉強時間が少ない人でも1日数時間程度あれば十分です。


もう介護福祉士試験のために無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?


多くの難関と言われる試験に一発合格するための「特別な方法」とは?


介護福祉士の資格を取ろう

 

介護の仕事は、介護福祉士のような資格がなくても、働くことは可能です。

 

 

ですが、介護保険の導入や法律の改正で、

 

介護を専門的に仕事とするのであれば、

 

介護福祉士の取得は必須といえるかもしれません。

 

 

私は、介護福祉士を養成する専門学校に入学し、

 

2年間勉強して、介護福祉士を取得しました。

 

 

社会人としてしばらく働いた後のことでしたから、

 

久々の勉強にはとまどいもありました。

 

 

しかも、介護福祉士の勉強を続けていくうちに、

 

本当に自分に合っているのか、悩んだこともありました。

 

 

介護は、優しさがあればできる仕事ではないか、

 

資格は特に不要かも、と思った時期も正直ありました。

 

 

それを大きく変えたのが、高齢者施設での実習でした。

 

私の担当の職員の方が「介護福祉士を誇りに思う」といった言葉が、

 

悩みを解消してくれました。

 

 

その方は、介護福祉士を持っておらず、なぜ取得しないのか、と聞くと、

 

「若い人にどんどん取って欲しい資格で、自分はそれを応援する立場にいたいから」

 

と言う答えが返ってきたのです。

 

 

私は、その言葉で、介護福祉士を取得して仕事に生かそうと感じました。

 

資格がなくても働くことは出来ますが、資格があることで、

 

より専門的な介護サービスを提供することが出来ます。

 

 

資格というのは、自分の知識や技術を高めようとする

 

刺激剤でもあるかもしれません。

 

 

介護の仕事をしようと考えている人は、

 

是非、介護福祉士を取得して欲しいと思います。

 


太陽光発電光熱費