現役介護福祉士が伝授!介護福祉士試験に最短で合格できる勉強法!

多くの人が間違った方法で介護福祉士試験の勉強をしているのはご存知でしょうか?


資格試験に限らず、あらゆる試験に最小限の努力で
一発合格できる勉強法があります。


しかも仕事をしていて勉強時間が少ない人でも1日数時間程度あれば十分です。


もう介護福祉士試験のために無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?


多くの難関と言われる試験に一発合格するための「特別な方法」とは?


介護福祉士の大学

 

介護福祉士の資格を取るための大学は、福祉系大学となります。

 

ただし、介護福祉士の養成機関と違って、卒業しただけでは、

 

介護福祉士の資格は取れないのです。

 

 

大学で、介護福祉士のための単位を取った後に、

 

専門の養成機関に1年通うと、

 

無事介護福祉士の資格を手にすることができます。

 

 

福祉系の大学では、社会福祉士のための勉強もできるので、

 

介護福祉士と社会福祉士どちらの資格も手にする人が多いようです。

 

 

とにかく、大学ですから、まずは大学入試に合格しなければなりません。

 

それだけでも、勉強の苦手な私には、頭の痛い話です。

 

 

しかも、大学は、入学するよりも卒業する方が、

 

かなり難しいとも言われていますから、

 

入学出来たからといって、安心してはいられません。

 

 

福祉系の大学でも、中にはやや単位の足りない大学もあるようですから、

 

介護福祉士や社会福祉士の資格を取ろうと考えているのであれば、

 

どの大学に進むかをよく検討しましょう。

 

 

大学に入学するとなると、費用もそれなりに必要ですし、

 

養成機関でも同様のことが言えます。

 

 

一定期間働いて、学費をためてから、勉強をする人もいれば、

 

最初から介護現場で働いて、実務経験を積んで

 

介護福祉士の試験にチャレンジする人もいます。

 

 

どういった方法が、介護福祉士への近道になるかは、

 

自分の環境によって、違ってきますから、

 

まずはどんな方法があるかを調べることから始めましょう。

 


太陽光発電光熱費