現役介護福祉士が伝授!介護福祉士試験に最短で合格できる勉強法!

多くの人が間違った方法で介護福祉士試験の勉強をしているのはご存知でしょうか?


資格試験に限らず、あらゆる試験に最小限の努力で
一発合格できる勉強法があります。


しかも仕事をしていて勉強時間が少ない人でも1日数時間程度あれば十分です。


もう介護福祉士試験のために無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?


多くの難関と言われる試験に一発合格するための「特別な方法」とは?


Q:効率の良い勉強の仕方はありますか?

 

A:介護福祉士の試験勉強で、効率の良い方法というのは、

 

その人それぞれです。

 

 

ですが、明らかに言えるのは、教科書を端から読むよりは、

 

問題集を解くことが重要です。

 

 

介護福祉士の試験勉強をしている人の中で、

 

教科書全てを覚えているという人は、

 

そのまま試験を受けてもらえばいいですが、

 

私のように、前日に暗記した内容を翌日目にして、

 

「へえ〜」と再度感心している人は、恐らく覚えることは無理です。

 

 

ですから、介護福祉士試験の予想問題集などを活用し、

 

多くの問題を解くことが、効率よい方法と言えるかもしれません。

 

 

問題を解いていく上で、わからないことや、

 

答えに今ひとつ納得がいかないという場合に、

 

教科書を開いて、正解を探しましょう。

 

 

また、覚え方も、ノートに書くと覚えられる人もいれば、

 

問題集などに直接ポイントを記入して覚えるといいという人もいます。

 

 

ノートに書く時に、きれいに書かなければ、

 

気がすまないという人もいるでしょう。

 

 

中には、インターネットを活用して、

 

様々な問題に挑戦する人もいます。

 

 

自分の生活パターンに合わせて、

 

自分がやりやすいと感じる勉強法が、

 

一番効率が良いのかもしれません。

 

 

一概に、こうすればいいという方法はありませんが、

 

どうやって介護福祉士の試験勉強をしようか、悩んでいる時間があれば、

 

その時間を勉強に当てましょう。

 


太陽光発電光熱費