現役介護福祉士が伝授!介護福祉士試験に最短で合格できる勉強法!

多くの人が間違った方法で介護福祉士試験の勉強をしているのはご存知でしょうか?


資格試験に限らず、あらゆる試験に最小限の努力で
一発合格できる勉強法があります。


しかも仕事をしていて勉強時間が少ない人でも1日数時間程度あれば十分です。


もう介護福祉士試験のために無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?


多くの難関と言われる試験に一発合格するための「特別な方法」とは?


介護福祉士になるには?

 

では、介護福祉士になるには、何が必要なのでしょうか。

 

まずは、なんといってもあなたのやる気です。

 

介護福祉士になりたいという、強い決意がなければ、

 

なかなか資格を手にすることはできません。

 

 

介護福祉士の資格は、

 

国家試験に合格しなければなりませんから、

 

ある程度の勉強は覚悟しておきましょう。

 

 

学生であれば、勉強に集中してそれなりの準備も出来ますが、

 

働きながら介護福祉士の試験を受けるとなると、

 

仕事と勉強の両立が必要です。

 

 

仕事で疲れていても、

 

毎日コツコツと勉強するのは、かなり大変でしょう。

 

 

それに比べて、介護福祉士の専門養成機関は、

 

卒業と同時にその資格が取得できます。

 

 

私は、介護福祉士になろうと思ったのが、

 

年が上でしたから、この方法で取得しました。

 

 

確かに、勉強は大変でしたが、

 

久々の机の上での勉強は、新鮮でした。

 

 

介護福祉士の養成機関では、高齢者施設などでの実習もあって、

 

かなり密度の濃い時間を過ごすことが出来たので、

 

私としてはこの方法でよかったと思っています。

 

 

私の職場では、今介護福祉士の勉強をしている人がいますが、

 

やはり勉強する時間を確保するのが、とても難しいとのことです。

 

 

ですから、介護福祉士になりたいと思った場合には、

 

どういった方法で受験資格を得るかが、大きなポイントともいえます。

 

 

自分の生活環境に合わせて、資格の取り方を検討することが、

 

介護福祉士になるための、最初の基礎知識かもしれませんね。

 


太陽光発電光熱費