現役介護福祉士が伝授!介護福祉士試験に最短で合格できる勉強法!

多くの人が間違った方法で介護福祉士試験の勉強をしているのはご存知でしょうか?


資格試験に限らず、あらゆる試験に最小限の努力で
一発合格できる勉強法があります。


しかも仕事をしていて勉強時間が少ない人でも1日数時間程度あれば十分です。


もう介護福祉士試験のために無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?


多くの難関と言われる試験に一発合格するための「特別な方法」とは?


介護福祉士の就職

 

介護福祉士の資格を持っていると、就職にはどう影響するでしょうか。

 

最近では、高齢者施設などでは、介護福祉士を取得している人を優先して、

 

採用する傾向にあるようです。

 

 

確かに、資格を持っていれば、

 

即戦力になりますから、雇う側も安心です。

 

 

また、介護福祉士を何人雇用しているかによって、補助がでるという、

 

仕組みになっているので、施設側でもできるだけ

 

介護福祉士の採用を目指しているのです。

 

 

ですが、介護福祉士の資格がないからといって、

 

施設などで働くことができないわけではありません。

 

 

何も資格がなくても、実務経験を重ね、介護福祉士の試験に挑戦して、

 

合格し、資格を手にしている人も多いのです。

 

 

実際に施設などで働き始めると、

 

介護福祉士を持っている人とそうでない人の、

 

働く業務には、何ら違いはないかもしれません。

 

 

しかも、資格手当てなどのない施設もあって、

 

介護福祉士が尊重されていないイメージを抱くケースもあります。

 

 

給与面でも、他の職種に比べて、やや低い場合が多いので、

 

介護福祉士という資格を、いかに自分で高めていくかがポイントです。

 

 

介護福祉士を取得したからといって、安心するのではなく、

 

常に新しい情報に敏感でスキルアップをすることが大切でしょう。

 

 

環境の整った職場で就職するのであれば、

 

それなりに自分を高めておかなければ、

 

難しいかもしれませんよ。

 


太陽光発電光熱費